ここが心配!レーザー脱毛に関する懸念に答える

レーザー脱毛は痛いんじゃない?

レーザー脱毛と聞くと最新式の脱毛方式で効果がありそうな印象を受けますが、「本当にレーザーなんかを肌に当てて痛くないの?」と思ってしまう人も多いと思います。確かにレーザー脱毛はレーザーが出る針のような照射口を毛穴に差し込んで熱線で毛根を焼く施術のため、一定の熱さや痛みを感じます。しかし、それは決して耐え切れないというほどのものではなく、チクチクとした局所的なものでしかありません。また、肌への負担を大きくしないために、1回で数時間かけて何千本もの毛を抜くといったような無謀な施術は行われることはありません。

レーザー脱毛は高いんじゃない?

レーザー脱毛は光脱毛と違って1つ1つの毛穴を潰していく脱毛法なので、手間がかかります。そのため、どうしても「高額である」という印象が否めません。レーザー脱毛にかかる費用は抜いた本数ではなく、施術にどのくらいの時間をかけたかで決まってきます。その単位時間あたりの金額は一見すると確かに高額のように見えますが、しっかりした肌ケアを心がけておけば脱毛効率を大幅に改善できるため、工夫次第で費用対効果を高めることができます。

レーザー脱毛って本当に効果あるの?

実際のところ、最も重要なのは『レーザー脱毛は本当に効果があるのか』ということです。評判などを聞くと、「数ヶ月でまた毛が生えてきた」という不満を述べる人もいるため、その効果に疑問を呈してしまうこともあります。しかし、レーザー脱毛は実際高い脱毛効果があります。一定の期間で再び毛が生えてきたというのは、単に皮下に潜伏していた成長中の毛が顔を出してきただけのことであり、漸次そういった毛も抜いていけば、半永久的に毛が生えてこない肌を手にすることが可能なのです。

レーザー脱毛とは、脱毛機器から出るレーザーを使用して脱毛する事をいいます。レーザーはメラニン色素に反応するので痛みはありません。